当部について

概要
創立  1902年(稲門写真クラブウェブサイト内「早稲田大学写真部の歴史」より)
部員   90名強
部室   早稲田大学戸山キャンパス 学生会館 E225

活動内容
主な活動としては、写真展(学内展を年に4回、他大との合同展を年に2回)、また班活(後述)があります。
また、毎年夏には合宿を行い、部員間の親睦を深めています。
写真部はいつでも新入部員を募集中です。
ご興味をお持ちの方は写真部公式Twitter(@wphoto101)または、「お問い合わせ」に記載のメールアドレスまでご連絡ください。

雰囲気
写真部は自由かつ和やかな雰囲気のサークルです。
部員全員が参加する必要があるのは年に数回の「総会」のみで、そのほかのイベントはすべて自由参加です。
他のサークルやアルバイトなどと掛け持ちしている部員も少なくありません。
男女比はおおむね半々です。
2年生以上で入部される方も多いです。また、他大生も大歓迎です!

初心者でも大丈夫?――「班活」について
写真部では、新入部員を対象に”班活”という勉強会を行っています。
班活とは、毎週、曜日ごとに担当の班長(上回生)がワークショップ形式で写真の基本的技術を教えたり、実際に写真を撮りに行ったり、というイベントです。
入部すると普段の活動はこの班活がメインとなるため、初心者の方でも全く問題ありません。実際、「大学に入ってから始めてカメラを買った」という部員も少なくありません。
また、班活がない日であっても、部室にはいつも誰かしら部員がいます。
わからないことがあっても、あなたの疑問に答えてくれる先輩がきっといるから大丈夫!

設備
部室には専用のPC(Mac mini Late 2012)、カラーマネジメントディスプレイ(CX240)、Photoshop等各種ソフトウェア、写真用プリンター(PX-5V/PRO-10S)が揃っており、
デジタルカメラでの写真制作において十分な環境を用意しています。
また、写真部には専用の暗室があり、モノクロに限り135判・120判ともに現像~プリントまで行うことができます。

撮影依頼
写真部では、大学内外の各団体様より、有償での写真撮影を承っております。
OB会などの各種イベントから、サークルの発表会まで幅広く対応しております。
ご相談・ご用命は「お問い合わせ」よりお願いいたします。
<撮影実績>
・各稲門会様(総会等イベントの撮影)
・体育会サークル様(競技会の撮影)
・個人様(生け花の撮影)